ゴスペルに憧れて、教室を探す

by Okutaira Naoki - 7月 8th, 2011. Filed under: ブログテーマ『ゴスペル』のリスト. 2011-09-10 2011-09-10 2011-09-10

ゴスペルとの出会いは、ある日、親に連れられてたまたま観に行った映画の中で歌っているシーンがあり、それを聴いたのが最初のきっかけだった。
その時自分は子どもで、それがゴスペルであるということを理解するのには、まだ小さすぎた。
それにたとえもし理解していたとしてもゴスペルを教えている教室は、当時はなかったのではないだろうか。
習い事のために教室に通うとすれば、そろばんや習字、ピアノぐらいだっただろう。



それから年月が経ち、そのうちゴスペルのことはいつの間にか頭から離れてしまっていた。
どこかの合唱団に所属したり教室に通ったりするということもなく、そうこうしているうちにアメリカに渡って留学することになり、勉強のかたわら生活費を稼ぐためにアルバイトをしたり、アメリカの友人もたくさんできるようになった。
ある日アメリカの友人と街を歩いていた時のことだった。
少し離れた路上で誰かが歌っているのが聞こえ、その周りには、人だかりができているようだった。
気になってだんだん近寄ってみると、それはどこかで聞いたことのある、そう子どもの頃に映画で観た、あの歌と同じだった。



今までその歌のことなんかすっかり忘れていたのに、何という巡り合いだろう。
路上に響き渡る歌声を聴きながら、自然と涙が頬を伝わっているのがわかった。
帰国してからも歌のことが頭から離れず、他のことが手につかないくらいだった。
この気持ちは、どうしたらいいのだろう。
とにかく歌ってみたい。
そう思った。
でも歌うなんて昔、学校で音楽の時間に歌ったことがあるくらいで、全くの素人だ。
そうだ、どこか教室はやっていないだろうか。
調べてみたら結構あった。
自分も映画で観たような、あんな歌が歌えるだろうか。
さっそく今度、レッスンを受けてみたいと思う。

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans