乾燥肌を予防するためのお手入れ方法は保湿すること

by Okutaira Naoki - 7月 8th, 2011. Filed under: ブログテーマ『肌』のリスト. 2009-10-13 2009-10-13 2009-10-13

洗顔後20分くらいたっても肌がカサカサしたり突っ張った感じがある場合は乾燥肌であるといえます。このタイプの肌は乾燥による小じわができやすいです。そのため、化粧ののりがよくなくなる傾向にあります。乾燥肌の方は洗顔後のお手入れに十分気を配る必要があります。乾燥肌の方は、洗顔後に保湿することを心がけましょう。洗顔後には化粧水を付けますが、乾燥肌の方は保湿成分をたくさん含んだ化粧水を選ぶようにしましょう。


洗顔後の肌のお手入れで欠かせないのが化粧水です。化粧水は肌を保湿する働きがあります。最近はヒアルロン酸を含んでいるものも登場しています。ヒアルロン酸は1グラムで6リットルの水分を保持できる優れた保湿成分です。しかも、肌にもともと含まれる成分で年齢と共に失われていきます。そのため、乾燥肌の方は失われたヒアルロン酸を補うと同時に肌の保湿をすることができるヒアルロン酸を含んだ化粧水を使うことをおすすめします。


化粧水を付けた後は美容液を付けることをおすすめします。それでも肌が突っ張るという方は乳液やクリームを付けてください。これらも保湿成分をたくさん含んでいるものが望ましいです。ただし、使い方で注意することが1つあります。それは、Tゾーンは塗りすぎないことです。Tゾーンと呼ばれるおでこから鼻のあたりまでは皮脂がほかの部分よりもたくさん出ます。そのため、乾燥肌の人でもそこの部分だけは普通肌やオイリー肌だったりするので、塗りすぎるとニキビなどの肌トラブルの原因になります。以上が乾燥肌を予防するためのお手入れ方法です。

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans